記事表示


[HOME] [TOP] [新着記事] [記事検索] [ツリー表示] [マルチレス表示] [スレッド表示] [トピック表示] [アイコン登録] [管理用]

記事タイトル: その後の状況と今後の問題点 関連記事一覧へ

>その後の状況と今後の問題点 >2010/08/06/14:19:33 No.103  
>Antares!!  
その後、一次羽、二次羽の護符など、一部のアイテムの露店販売が解禁されました。
そのほか、大きな動きはなかったのですが、SEASON5 PART3 UPDATEで、ついに改革が成りました。

SEASON5 PART3 UPDATE には、以下のものが含まれています。


アイテムモールリニューアル-----------------------------------------

アイテムモールの仕様が変更になります。

<仕様変更点>
・安全地帯であれば、どこでもアイテムモールを開くことができるようになります。

・便利アイテム専用インベントリーが実装されます。
 アイテムモールで交換した便利アイテムは、一度、便利アイテム専用のインベントリーに格納され、
 便利アイテム専用インベントリーから取り出すことで取り出した便利アイテムを使用することができます。

 ※エンブレム・スクロール・オーラ等のバフアイテムについては専用インベントリーから取り出した瞬間に効果が発揮されます。

・アイテムプレゼント機能が追加されます。

-----------------------------------------------------------


特に「アイテムプレゼント機能」は、素晴らしい効果が期待できます。
便利アイテムの販促に繋がるばかりか、無課金ユーザーのモチベーション・利便性も向上します。

豊穣などのエンブレムや、パンドラカードが、宝石やゼンで取引できるのは素晴らしいことです。
さらに、GEMの受け渡しもできるようなので、これにも期待がかかります。

リアルマネーが絡む、GEMや便利アイテムの取引は、大いに奨励されるべきです。
ただ、不正行為や、裏技的な手法で、基軸通貨の祝福の宝石を荒稼ぎしているユーザーが、今まで以上に問題になってきます。
自動狩りツールによる宝石の自動取得、複数のパソコンを使ったカオスキャッスルの大々的な独占などが思い当たります。

それらの行為をやった者勝ちの世界を望まないユーザーも多いのではないかと思います。
私も妬み僻みからではなく、MUのあり方を考えたうえで、それらの行為についての規制に賛成します。

自動狩りツールによる宝石の自動取得については、この7月から全ての装備アイテムの没収という厳しい処置が取られています。
今後も取り締まりの手を緩めないことが肝要かと思います。

複数のパソコンを使った様々な行為は、対処の難しい問題ですが、何らかの規制が必要な時期ではないでしょうか?
本来ならば運営チームが、フェアな競争を保証するべきだと思うんです。

それが無理なら、カオスキャッスルからの宝石ドロップを廃止するのが良いと思います。
ゲンスシステムに絡めたり、経験値を増やすなりして、純粋に対人戦を楽しむクエストにしてみてはどうでしょう?

これらについて、運営チームの善処を期待します。
大変でしょうが、強い姿勢で取り組んで頂きたいと強く希望します。




PASS
USER PASS


▼関連記事
 全便利アイテムを取引可能に >Antares!!  >2009/09/10-13:07:09  [95]  

   ┗ その後の状況と今後の問題点 >Antares!!  >2010/08/06-14:19:33  [103]  


[前の画面に戻る]
[TOP]

shiromuku(r2)BBS version 3.02